ルイボスティーにダイエット効果?!ルイボスティーの驚きの効果

ルイボスティーにダイエット効果?!ルイボスティーの驚きの効果

砂糖、ダイエット

ルイボスティーはカフェインが入っておらず、妊娠中の方や小さな子供でも安心して飲むことができます。ミネラルも豊富で健康に良い飲み物として注目されています。そんなルイボスティーですが、飲むことでダイエット効果があると言われています。今回はルイボスティーのダイエット効果について説明したいと思います。

 

1.ルイボスティーについて

 

ルイボスティーの産地は南アフリカ共和国で、南アフリカ共和国でしか生産されていません。ルイボスティーはミネラルが豊富な土壌でしか栽培することができず、ケープタウン北にあるセダルバーク山脈周りで唯一育つことができます。

 

ルイボスティーの原材料のは、緑茶や紅茶などのようにお茶の葉っぱからできるものではなく、松の葉っぱのような針葉樹で、豆科の低木です。現地の方々からは不老長寿に効果があると言われて飲み続けられています

 

 


2.ルイボスティーのダイエット効果

ルイボスティー

ルイボスティーにはカフェインが含まれておらず、妊娠中の方や小さな子供でも飲むことができるというのは知っている方もいるのでないかと思います。では、ルイボスティーがダイエットに効果的な理由にはどのようなものがあるのでしょう。

 

ルイボスティーには「SOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)酵素」と呼ばれる活性酸素を除去してくれる酵素が含まれています。

 

活性酸素とは、人がエネルギーを作る際に発生する「廃棄物」のこと言います。非常に不安定な物質で、強い活性を持つので他の物質と結合しやすく、体内の鉄と反応して「酸化(サビ)」させたり、脂質と反応して「過酸化脂質」を作ったりします。

 

ルイボスティーに含まれる「SOD」には活性酸素や老廃物を除去する働きがあるので、新陳代謝を上げ、痩せやすい体質を作ってくれます

 

スポンサーサイト

3.ルイボスティーの便秘の改善効果

ルイボスティー

ダイエットをすると便秘になってしまうという方も多いかと思いますが、ルイボスティーに含まれるマグネシウムは腸内で水分を集めて、硬くなった便を柔らかくしてくれる効果があります。

 

腸内環境を整えてくれる作用もあるので、腸内の善玉菌を増やしてくれ、便秘や下痢を改善する効果が期待できます。


4.ルイボスティーの飲み方と淹れ方

ルイボスティー

ルイボスティーの効果を実感するためには、1日に500ml以上を飲むのがオススメです。また、毎日欠かさず飲むようにするのが効果的です。

 

ルイボスティーは飲む量よりも、入れ方の方が重要です。ルイボスティーは通常のお茶と同じようにやかんなどで煮出す方法でいいのですが、10分以上煮出すとルイボスティーの成分が抽出され、20分以上抽出するとしっかり成分が出てきて、ビタミン・ミネラル・SOD様酵素などを摂取できます


5.まとめ

ルイボスティーを飲むことでダイエット効果があるようで、痩せやすい体を作ってくれるようです。ルイボスティーを飲んで運動をすることでダイエット効果がより発揮されるようです。運動とルイボスティーをあわせて健康的な体を作りましょう。

page top